2024年07月24日

2024年06月26日

Update

Renewal

141 - 0022  東京都品川区東五反田5-21-13 新池田山マンション307

TEL:03-3441-8267  FAX:03-3441-8268

● 提  言 ●

 東京都教育会は、学校現場と経営責任者である校長先生方を応援できないものかと考え、6名の常任理事からなるホームページ委員会を立ち上げ、平成19年(2007年)9月30日から本会のホームページにおいて公的な情報提供と具体的な提言を行うこととしました。

 令和5年6月16日、第4期教育振興基本計画が閣議決定され、そのコンセプトを「持続可能な社会の創り手の育成」「日本社会に根差したウェルビーイングの向上」とするとともに、5つの基本的な方針として①グローバル化する社会の持続的な発展に向けて学び続ける人材の育成、②誰一人取り残されず、全ての人の可能性を引き出す共生社会の実現に向けた教育の推進、③地域や家庭で共に学び支え合う社会の実現に向けた教育の推進、④教育デジタルトランスフォーメーション(DX)の推進、⑤計画の実効性確保のための基盤整備・対話、としました。

 また、令和6年5月13日、「令和の日本型学校教育」を担う質の高い教師の確保のための環境整備に関する総合的な方策について(中教審審議のまとめ)を公表し、「学校における働き方改革の更なる加速化」「学校の指導・運営体制の充実」「教師の処遇改善」「教師を取り巻く環境整備の着実な実施とフォローアップ等」について具体的に示しました。

 「日本型学校教育」は、国際的に高く評価される一方、学校現場は、「教師の長時間労働」「子供たちの多様化」「新学習指導要領の適正実施」「GIGAスクール構想の具体的展開」「働き方改革」「感染症対応」に加え「教師不足問題」など課題が多岐にわたり、校長先生方の学校経営への期待も益々大きくなっている一方、極めて多忙となっているのが現状です。

 

 提言は、学校が直面する課題を中心に取り上げ、最新教育情報のポイントや改善策を、具体的に分かりやすく解説してまいりました。

 令和6年(2024年)7月の段階で136の提言を数えました。

 東京都教育会の下記の提言をお読みいただき、ご意見やご感想などをお寄せ頂ければ幸いです。

                    令和6年7月30日  東京都教育会ホームページ委員会

    



      ・FAX(03-3441-8268)/ ・E-メール 等で、お寄せいただければ幸いです。

Copyright(C) 2017〜2024 東京都教育会. All rights reserved.